ブログトップ

赤坂・ニューオータニのヘアサロン大野ザメイン店ブログ

ヘッドスパ・ブライダルシェービングetc.. 様々な情報発信致します! 


by the_main
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

左向きで寝ましょう


こんにちは!
MMです。

突然ですが、あなたは寝るとき、どちらを向いて寝ていますか?

質の良い睡眠をするためには睡眠時間の長さだけでなく、
睡眠を取る時の「体の向き」が重要なのだそうです。

医学誌に掲載された論文によると、
体の左側を下にした「左向き」の睡眠が推奨されています。

左向きの睡眠が身体にもたらすメリットはいくつかあるんですよ~

①リンパの流れを促進する
リンパ管の分布は左右対称でなく、主に身体の左側が優位になっています。
身体の毒素や老廃物、病原体などを効率よく処理することができます。

②心臓の負担を軽減
心臓は体の左側に位置しており、心臓から腹部へと繋がる大動脈も左側へとカーブを描きながら曲がっているので左側を下にして寝ると血行がよくなります。

③消化機能の促進
左側を下にして寝ることで消化作用が促進されるほか、
胃酸の食道への逆流を抑制し、
重力によって大腸から結腸に便が移動しやすくなります。

④脾臓の負担を軽減
脾臓はリンパの塊のようなもので血液中の古くなった赤血球をこわしたり、体の中に入ってきた病原菌などとたたかう抗体を作ったり、
新しい血液を溜めるはたらきをしています。
正常な消化機能、リンパ機能を守っている臓器で体の左側にあるため、心臓同様、重力に逆らわない向きが最適なのです。


睡眠時の姿勢はあなたの健康に影響を与えるということを覚えておいて頂きたいです。
これからは右向きではなく左向きで是非寝てみてください!


b0248187_11135501.jpg

MM










[PR]
by the_main | 2018-09-17 10:39